2月の居室飾り

立春を迎え、『暦の上では春』とは申しますが

春と呼ぶにはまだまだ寒い日々が続いています

でも、日差しは少しずつ強さを増して、風のない日向では

肩の力を抜いて過ごせる。そんな気がします

今月の居室飾りは『節分』

利用者さまが思い思いに作成された貼り絵や塗り絵を

ディルームの壁一面に貼らせていただきました

おかげ様で、今年もここ、だんらんの家では災いなく

良い日々が送れそうです

令和4年1月の居室飾り

今年のお正月は天候に恵まれ、穏やかに過ごされた

方も多かったのではないでしょうか

このまま、コロナも収まってくれるといいですね

新年の居室飾りは、利用者様の書初めを飾らせて

いただきました

みなさまの思い思いの言葉を半紙に込めて・・

机に向かわれている姿は真剣そのもの

新年早々、静寂なひとときがだんらんの家のディルームに

流れていました

12月の居室飾り

12月に入って、本格的な冬の寒さを感じるようになり、

街中の木々はだいぶ葉を落としてきましたね

さて、12月といえばやはり『クリスマスイベント』

いろいろな所でイルミネーションを見かけます

少し寒さを我慢して、きれいな景色を見ながら

温かいお茶でも飲んで、ほっこりした気分に

なるのもいいかもしれません

だんらんの家でもたくさんのクリスマス飾りが並びました

利用者様みなさんの力作!塗り絵のツリーを壁一面に

なんだかワクワクしてきます

 

 

 

 

 

 

11月の居室飾り

紅葉真っ只中のこの時季、深まる秋を愉しみながら

朝夕の冷え込みや日暮れの早さで近づく冬を感じます

今月の居室飾りは『秋の小道』

11月は文化・芸術の秋ですね

利用者様みなさんがおもいおもいに感じた紅葉の小道を

絵の具と新聞紙を使って表現していただきました

どれも素敵な作品に仕上がりました

 

 

 

10月の居室飾り

10月に入り、キンモクセイの香りと秋の爽やかな空を

満喫できる日々が続いています

心地良い風を思い切り感じたいものです

今月のだんらんの家の居室飾りは『ハロウィーン』

利用者様みなさんに、「もし魔法が使えたら何がしたいですか?」

と伺いました

そのお返事と共にみなさんの写真を壁飾りに載せました

ステキな笑顔いっぱいの飾りになりました

もし魔法が使えたら・・コロナを終息させて、マスクを

外して・・過ごしたいです

 

 

 

 

 

活動の様子

8月26日、『夏祭り』を開催いたしました

本来ならば、ご家族様・ご近所様などにも

お声掛けさせていただき、お時間が許せば

お越しいただくところですが、コロナ禍ということもあり

今年も利用者様とスタッフのみでの小さなお祭りとさせて

いただきました

参加された利用者様の楽しそうな様子や雰囲気が

少しでも伝われば幸いです

 

9月の居室飾り

昔から「暑さ寒さも彼岸まで」と申します

今の時期に利用者様との会話によく出てきます

今年の陽気はどうしたものか、9月に入ってから

連日気温の低い日が続いています

このまま、秋本番に・・とはいかないと思いますが、

街路樹や庭先の木々は早々に葉の色を変え始め、

秋の準備に入ったように見えます

今月の居室飾りのテーマは『月夜とコスモス』

コスモス畑の中を元気に走り回るウサギ達が

なんともかわいく出来上がりました!!

 

 

8月の居室飾り

だんらんの家の今月の居室飾りのテーマは『夏』

ディルームの白い壁や玄関の飾りには、広い海の中を

楽しそうに泳ぐ生き物たちの様子を

表現してみました

そして、利用者様の作成された『うちわ』

どれも力作です

来年こそは、存分に夏のひと時を楽しんだり、

大きな声で「わっしょい!」と地元のお祭りを

盛り上げたいものです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

活動の様子

7月9日、『アロマストーン作り』をしました。

専用の粘土を捏ねて、思い思いの形を作って色付けし、

数日乾燥させたあと、アロマオイルで香り付けします。

一点物のステキなアロマストーンが完成しました!!